【スーパーの惣菜・デリカ】パート・正社員どんな仕事?仕事内容教えます!

仕事

私は、高卒で大手スーパに就職しました。惣菜の部署に配属されたのですが、

ぷうあ
ぷうあ

スーパーって品出しやレジのイメージだけど、惣菜って作るだけの仕事?
どんな仕事内容だろう??

初めてする仕事は誰でも思いますよね!

惣菜のバイトしようかな?惣菜に異動になったけどどんな仕事?と思う方に参考になると思います。

二年間しか勤務してないですが、18歳で入社して当時19、20歳の私にはきつかった。。(笑)

二年間勤務して小さい店舗でしたが、一年主任を経験した私がお伝えします~(^▽^)/

まずは、知ってほしい!惣菜の部門(種類)

惣菜にはいくつかの部門があります。

①揚げ物(パック、バラ販売商品など)②弁当 ③寿司 量り売り ⑤パン・ピザ ⑥サラダ 等

他のスーパーや大きい店舗、小さい店舗で変わるかもしれませんが、この部門が主にだと思います。

求人で惣菜の〇〇担当募集!とはあまり見かけなので、

前に回転寿司で働いていたから寿司担当の枠があるか聞いてみよう。

弁当屋で働いていたから、弁当担当で働きたいな~。

と希望があれば事前に確認してみるのもいいかもしれません。

仕事内容(アルバイト・パート)

ぷうあ
ぷうあ

担当ごとに役割はかわってきますが、主に製造や品出し清掃です。
もう少し詳しく一日の流れに沿って、仕事内容をお伝えします!

1日の仕事内容の流れ

ぷうあ
ぷうあ

仕事内容を時間帯で見ていきましょう!

7:00・8:00~ 
出勤。担当ごとの製造計画を確認。ばら売り商品や弁当で使う具材、寿司ねた等の準備、製造。
朝、納品された商品を冷凍庫、冷蔵庫に搬入。納品されたアウトパック商品を売り場へ。

9:00~
弁当、寿司、ばら売り商品など、パック詰め品出し。
洗い物なども平行して行う。

11:00~
午前中製造分のばら売り商品や弁当、寿司などの品出しが完了していく。
入れ替わり休憩。

13:00~
午後の分の製造、パック詰め品出し。バラ商品の補充。
午後の納品分を冷蔵庫、冷凍庫へ搬入。

15:00~
値引き。夕方の揚げたて商品の準備。

16:00~
揚げたて商品を製造品出し。

17:00~22:00
バラ商品のパック詰め、品出し。洗い物。
床清掃・フライヤー油交換。値引き。

1日の流れはこんな感じです!
シフトは、早番・中番・遅番3つに分かれています。

意外にも力仕事

作るというイメージが強い惣菜コーナーですが、意外にも力仕事です。

①材料の納品時、冷蔵庫・冷凍庫に片しますが、いくつもの重い段ボールがきます。
②最後のフライヤーの油交換時の、廃油を捨てる時。

腰痛もちの方や、年配の方は少しきついかもしれません。社員の方がフォローしたり、

それも配慮して割り振りはしてくれますので、無理はせず事前に腰痛もちなどは伝えて下さいね。

仕事内容はすぐ覚えられる??

製造も製造計画を確認して、その数を作る。弁当などのパック詰めも仕様書がちゃんとあるので、

作業自体は簡単です!ですが、作業の流れ・どれを優先順位をつけて効率よく作るか、を考えなければ

いけません。作業が遅れてしまうと商品を出さないといけない時間なのに、まだでていなければ

チャンスロスになってしまいます。

ぷうあ
ぷうあ

例えば!
早く商品を補充しないといけない場合、揚げるのに12分かかる商品を先に揚げてしまうと、フライヤーが12分間占領されてしまいます。
揚げるのに4分・5分・3分かかる商品があれば3品も商品が出せたはず!

この商品がよく売れるから、先に作っとこう!など考えて動かないといけないです。

仕事内容(正社員)

ぷうあ
ぷうあ

正社員の仕事内容を見ていきましょう!

①製造計画作成・発注 ②予算入力 ③シフト作成 ④育成 ⑤製造作業のフォロー 
⑥行事の予算案・計画・発注・予約集計 等

おおまかにですがこんな感じです。人員不足の時は製造作業に入りますが、

基本は、製造作業フォローに入り事務作業がほとんどです。

売上や在庫などの数字を把握し、どれだけ粗利を確保出来るかを考えて計画し

指示していく立場です。

昇給するためにも、試験があるのでそれに向けての勉強もあります。

働いて思ったこと・学んだこと

ぷうあ
ぷうあ

惣菜で働いて、正直私はきつかった!
でも、思ったこと・学んだことも色々ありました。

高卒でも昇格のチャンスがある。

惣菜に限らず、スーパーは高卒でも昇格のチャンスがあると思います。

店長やバイヤーなどなるには、もちろん勉強や試験を受ける必要がありますが、

学歴関係なくなれる可能性はある職業だと思います。

小売で学ぶ数字は、将来に役に立つ。(自分のお店を持つとき)

原価・仕入れ・売上・利益・売変・在庫、等の計算や数字を学ぶことが出来ます。

将来夫婦で飲食店開業が夢ですが、自分がお店開きたい!なんて全然思ってもみなかったです(笑)

今となっては、惣菜で作ることだったり、数字について触れることが出来て

とても良かったなと思います。

コミュニケーションと協調性

惣菜は、表にあまり出ないのでお客様の接客はあまりないです。

ですが、惣菜は他の部署に比べて従業員数が多く、その分コミュニケーションは必要になります 。

20歳で惣菜の主任をしていましたが、2~3回り上の方と仕事は普通にあります。

その方たちを20歳の私が主任として、まとめるのは正直大変でした。

若くで上の立場の仕事を経験できたのは、良かったと思っています。

経験してなかったら、自分のお店を持ちたいとは思ってなかったと思います。

行事は休めない

スーパーなので土・日出勤は当たり前です。正月・お盆・クリスマスなど行事はお休みは厳しいです。

パートさんも基本全員出勤になります。

社員の方は、製造計画や仕込み・材料の確認など、行事前でもやる事は多いので連勤がほとんどです。

行事前の納品はえぐいです!!(笑)
(もちろん、繁忙期終わった後はシフト調整して連休取ることできます。)
↑私は、まだまだぺーぺーだったので、行事が終わってもやる事が多くて休めなかった(´;ω;`)

☆まとめ☆

自分で考えてどの商品を売ろうとか、レイアウトを考えるのは楽しいですし、とてもやりがいある仕事です。

計算が得意人と接するのが好き体を動かすのが好きな人が向いてる仕事だと思います。

注意が必要なのが、人によっては揚げ物も扱うので油酔いをしたり、食器洗いの洗剤で肌荒れを起こし

たりするので注意が必要です。

肌荒れに関して私もひどかった(´;ω;`)退職した後、すぐ治りました。

肌が弱い人は気を付けてくださいね!

少しでも惣菜の仕事についてイメージ出来たり、参考になれば嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました